君は何が好きなの?

ブロガーMYがロックバンドを発信するブログ。これから来るバンドを紹介します。皆でロックを盛り上げて行きましょう! フェス情報、バンド情報、リリース情報、バンド界隈のニュースを発信します。 ツイッターフォロー、読者登録をすると、速報が届きます。 10月からフリーランスです。

個人経営の居酒屋でバイトするべき理由4選。

学生時代のバイト

 

 学生時代に、俺は4つのバイトを経験した。

 

 

倉庫作業員。チェーン飲食店。塾講師。個人経営の居酒屋。

バイトとしてはこの四つだ。

 

その中で、やってよかったバイトもあれば、やるべきじゃなかったバイトもある。

 

人によって合う合わないがあるので、絶対ではないが、

俺がやってよかったと思うバイトの一つである「個人経営の居酒屋」でのバイトの良さを語りたい。

 

大学生の皆さんには個人経営の居酒屋でのバイトをおススメしたい。

 

 

賄いがタダ、美味い!

 

居酒屋でバイトする前に俺が働いていたチェーンの飲食店は、賄いが70%OFFだった。

1000円分食べた時は300円を払うといった形だ。

結構このパターンはチェーン店に多い。

 

ちなみに、俺が働いていたチェーン店は夜に賄いを食べることはできなかった

賄いを食べられるのは昼から働くような7時間以上のシフトの時だけ。

夜6時から12時までのシフトの時には賄いは食べられなかった。

 

そして、個人経営の居酒屋で働いたときはどうだったか。

 

俺が働いていた店は賄いがタダだった。

いくら食べてもタダだ。この違いは結構大きい。

個人経営の店に最初に出勤した時にはびっくりした。

 

5時に出勤し、9時に休憩に入る。

そしたら、店主がスペアリブ丼を作ってくれていた。

それが美味いこと美味いこと!

あの味は忘れられない。

 

ここで働いてよかったと思った。

 

賄いがタダだし美味いしという事で、バイトに行くのがすごく楽しみだった。

 

俺が個人経営の居酒屋がいいと思う一つの大きな理由だ。

 

 

忘年会や歓迎会もタダ 

 

その店では、歓迎会や忘年会などは、自分のお店でやっていた。

 

みんなが食べたいものを作って食べて、飲みたいものを飲む。

すごく楽しい会だった。

 

そして、自分の店なので、寝たい人は寝れるし、やりたいことは何でもできる。

 

もちろん無料だ。

 

食材や飲み物はすべて店主の奢り。

店主からすると原価だけで、好きなだけ盛り上がってもらえる。

 

従業員からすると、好きなだけ食べられるし飲みたいものを飲めるし、最高の会だった。

 

めちゃくちゃ楽しかったな。

 

 お客さんからお酒を飲ませてもらえる

 

個人経営の居酒屋には常連さんが多い。

 

俺が働いていた居酒屋では、その常連さんからお酒をおごってもらえることがあった。

 

業務中にお酒を飲めたんだ。

しかも常連さんの奢りで。

 

常連さんがお酒をおごってくれれば、従業員はお酒を飲めるし、お店は売り上げが上がる。

 

一石二鳥のこのシステムのおかげで、バイト帰りは基本ほろ酔いだったものだ。(笑) 

 

 

店主の人柄がいい

 

店主はすごい。

 

この競争の激しい業界で会社を経営してるんだ。

 

飲食店が10年続くって相当凄い。

飲食店は移り変わりが激しい業界だ。

 

その中で自分で会社を立てて持続させているんだ。

続いているというのは相当な経営者だろう。

 

そして、個人経営の居酒屋は店主の人柄が売り上げに直結すると思う。

 

小さい居酒屋はお客さんと店主との距離が近いので、常連さんが付く店が多い。 

 

店主の人柄にひかれてくる常連さんも多かった。

 

だから、店主の人柄は保証付きだ。

 

そして、俺は店主の人柄がすごく好きで、バイトが嫌だったことは一回もなかった。

おちょけるような性格でとても楽しい方だった。

 

 

個人経営の居酒屋でバイトせよ!

 

以上が俺が個人経営の居酒屋でバイトしてよかった点だ。

 

そこでのバイトは本当に楽しかったし、今でもそのバイトに戻りたいくらいだ。

 

 ただ、すべての個人経営の居酒屋が今書いたことをやっているというわけではない。

 

賄いがタダじゃないところもあるだろうし、

賄いがクソまずいところもあるかもしれない。

 

ただ、結構他の人の話を聞いていても、個人経営の居酒屋は賄いがタダだったり、

常連さんにお酒を飲ませてもらったりという事があるので、楽しい部分が多いと思う。

 

しかし、一個だけ言えるのは、

 

俺が働いていたところが日本一の個人経営の居酒屋だ。

 

そこよりもいいお店はないと思う。

 

日本一ではないが、いい店も多いので、自分が働きたい店を探してみてください。

 

 

バイトに応募する際のアドバイス

 

個人経営の居酒屋でバイトするときはぜひ雰囲気を見に行ってみて欲しい。

その店に飲みに行けば、大体雰囲気はわかる。

 

店主と話せば人柄がわかるし、賄いで食べれる料理の味もわかる。

雰囲気が分かれば、働いてみて「あれ、なんか違うな」というのもないだろう。

 

そして、もし好きそうな店だったら、

 

そこで店主に「バイトしたいです!」

 

といえば、バイトの応募ができる。

 

その方がネットで応募するよりもスムーズだ。

そもそもネットにその店の求人が出てないかもしれない。

 

ぜひ、バイトに応募したいときはその店に行って、食べて、店主と話して、雰囲気を見てから応募してみてはどうだろうか?