君は何が好きなの?

ブロガーMYがロックバンドを発信するブログ。これから来るバンドを紹介します。 フェス情報、バンド情報、リリース情報、バンド界隈のニュースを発信します。 ツイッターフォロー、読者登録をすると、速報が届きます。 フォローお願いします!

MENU

2020年に来る(来て欲しい)バンド一覧!おすすめ曲も紹介!

2020年に人気が出そうなバンドを紹介!

ついに2020年が始まりました!

2020年はオリンピックの影響で開催できないフェスもあります。しかし、活動再開するバンドが早くも何組も発表されています。2020年もよい年になりそうな予兆がプンプンしていますね!

今日は2020年に個人的に来そうだなと思うバンドをご紹介していきます! 

2020年はオリンピックがある特別な年になりますが、どんなバンドに人気の火が付くのでしょうか? 

 

2020年に来る(来そうな)バンド!

ここから、2020年に人気が出そうなバンド、人気が出て欲しいバンドをご紹介していきます!

一言で「来た」といっても、その定義はあいまいです。

テレビに出たら「来た」のか・ロッキンに出たら「来た」のかなど、それぞれの人によって、感じ方は人それぞれです。様々な感覚で表現されてしまいます。

既に「来ている」バンドではなく、「来始めている」くらいのバンドをご紹介しますので、ぜひ見てみてくださいね。

おすすめの曲も一緒にご紹介しますので、ぜひ聴いてみてください。

Half time Old

まず最初にご紹介するバンドは、Half time Oldです。

今までWANIMA,ynigeが担当してきたauの三太郎シリーズCMで楽曲を担当しています!

そして、ついに年末のCDTVでは、地上波でライブを披露しました。

間違いなくお茶の間でHalf time Oldの楽曲が聴かれる回数は跳ね上がるでしょう。

2020年に来そうなバンドの最有力候補です。

TETORA

次にご紹介するバンドは「TETORA」です。

ガールズの3ピースバンドです。大阪出身のバンドなので大阪でのライブが多め。最近メンバーが免許を取って車でライブハウスを巡れるようになったそう。

 

魅力は2つ。ボーカルのハスキーボイスと暴れまわるように激しいライブ。

曲を聴けばわかりますが、ハスキーボイスが心地よく響きます。

音源だけでなく、ライブを見ると驚くでしょう。そのライブの勢いはガールズバンドとは思えないほど。

最近見た中で一番来て欲しいバンドです。

2020年に新譜が発売されます!ティザー映像も見てみてくださいね!

 


2

2は、2017年に結成されたバンドです。

元「THE SALOVERS」の古館佑太朗がボーカルを務めています。サラバーズ活動休止後、ソロで作品を作った後に、再度バンドを結成しました。

 

このバンドの魅力は、演奏の一体感です。

演奏の中で一瞬音が止まる場所や、メンバーとの掛け合いなどでぴったりと音が合う場所が見られます。

そこがぴったりと合うため、ライブでみると何とも言えない気持ちよさを感じられます。

 

メンバーが英国バンドメンバーライブのサポートも務めたそう。勢いがまじでスゴい。

  

SHABA

SHABAは、青春を歌うロックバンドです。2019年にギターが一人加入し、4人体制になりました。

 

曲は突き抜けるように激しい曲からバラードまで、幅広く作ることができます。

ライブは盛り上がること間違いなしです。ぜひ一度見てみてくださいね!

BBHF

BBHFはGalileo Galileiのメンバーとサポートメンバーによって結成されたバンドです。

 

高校時代から続いたGalileo Galileiという看板を降ろし、新たに掲げた看板がBBHFでした。

 

2019年には2枚のEPを出しています。ぜひ聴いてみてください。

 

 

まとめ

今回は2020年に来る(来て欲しい)バンドをご紹介しました。

20代前半若手のバンドからキャリアのあるバンドまでご紹介しました。この中から2020年に人気が爆発するバンドが出てくるかもしれません。

ぜひ一度聴いてみてくださいね!