11個のメディアを同時に接続できる!なんでもできるUSBハブ「Anker PowerExpand」がすごい。

f:id:dietblogMY:20220103142829j:plain

これすべてのポートを使いこなせる人いるの?そんなことも考えてしまうようなUSBハブを紹介。

「Anker PowerExpand 11-in-1 USB-C PD ハブ」は、実に11個のポート、スロットを搭載しているUSBハブ。

f:id:dietblogMY:20220103142845j:plain

搭載されているポートはこれらのポート。

  • USB-Aポート×3
  • USB-C
  • データ転送用USB-C
  • 4K 60Hz対応HDMI出力ポート
  • DisplayPort
  • 3.5mmオーディオジャック
  • microSD& SDカード スロット
  • イーサネットポート

一般人の僕には明らかにオーバースペックなUSBハブ。ただ、これを買ったらポート不足に悩むことはずっとなくなりそう。

複数ケーブルを抜き差しして入れ替える手間がなくなるので、満足度は上がるはず。

AnkerのUSBハブの中には様々なものがありますが、ポート不足にもう悩みたくない方はこれを買っておけば安心ですね。

もちろん、用途に合わせて自分に合ったものを買うのが一番ですが。

参考:amazon

こちらの記事では、Ankerのおすすめガジェットや、Ankerのおすすめ充電器についてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました