君は何が好きなの?

ブロガーMYがロックバンドを発信するブログ。これから来るバンドを紹介します。 フェス情報、バンド情報、リリース情報、バンド界隈のニュースを発信します。 ツイッターフォロー、読者登録をすると、速報が届きます。 フォローお願いします!

MENU

ヤバT、岡崎体育に続くコミックバンドになるか!?虹色侍に注目!

コミックバンドブーム到来

 

ヤバT、岡崎体育、キュウソネコカミ、打首獄門同好会、四星球など、どのフェスにも必ず一組はコミックバンドが出演しています。

特にヤバTの人気はうなぎ上りで、有名な企業のCMや、タイアップに使われるほどです。

 

人気の要因は何といっても楽曲の面白さです。聴いていてクスリと笑える楽曲が多いのがコミックバンドの特徴です。 

(もちろん、コミックバンドだから売れているというわけではなく、その音楽性や技術の高さも売れている大きな要因ですが。)

 

その中で、私MYが個人的にこれから人気が出てくるのではないかと思っているアーティトがいるので紹介したいと思います。

 

今人気のコミックバンドはクスリと笑えるようなイメージですが、今回紹介するアーティストは爆笑してしまう面白さです。

 

ヤバTや岡崎体育などが好きな方は絶対ハマると思います。記事内で動画を観られるので、ぜひ一度観てみてください!

 

これから来るコミックバンドは「虹色侍」だ!

 

今回おすすめしたいアーティストは「虹色侍」だ。

 

やっていることがとても面白いし、いい曲も歌う。一度聴くとクセになってしまってもう離れられない。俺は最近毎日聴いてしまっている。

 

テレビ出演も増えてきているので、これからお茶の間で見ることがあるかもしれない。

 

虹色侍は今も人気だが、これからもっと人気が出てくるのではないかと思うので、ぜひ知っておいてほしい。

 

虹色侍とは?

 

虹色侍は、二人組のユニットだ。

使っている楽器はアコギ1本だ。2人組なのだが、1人がメインボーカルとして歌い、もう1人がアコギを使いながら歌う。

 

特徴をまとめてみた。

 

虹色侍の特徴

youtuber

 

虹色侍はyoutuberだ。

歌っている動画をyoutubeにアップしている。現在毎日投稿を続けており、登録者は30万人弱だ。

 

なので、厳密にはコミックバンドとは言えないのかもしれない。しかし、面白い事をやっているので、今回は紹介したい。

 

〇〇っぽく歌ってみたが面白い

 

虹色侍の中で俺が一番好きなコンテンツが、「〇〇っぽく歌ってみた」のシリーズだ。

 

このシリーズは、有名アーティストの曲を別のアーティストの曲っぽく歌うというものだ。

 

例えば、星野源の恋をONE OK ROCKっぽく歌ったり、AKB48の恋するフォーチュンクッキーをWANIMAっぽく歌ったりなどだ。

 

これらのシリーズは完成度が高く、本当にワンオク、ワニマが歌っているように思えてくる。

 

そして、虹色侍が歌うと原曲のメロディーが跡形もなく壊れる。(いい意味で)

 

原曲をアレンジするというよりは、同じ歌詞で全く違う曲を作り上げるイメージだ。

 

そして、原曲をぶっ壊して新たに作り上げた曲が凄くいい。

俺は、原曲よりも虹色侍バージョンの方が好きになることが多々あった。

 

それくらい音楽のクオリティも高いんだ。

〇〇っぽく歌ってみたがすごく面白いのでおすすめだ。

 

悪ふざけがすごい

 

虹色侍といえば悪ふざけだ。

歌っている中で悪ふざけがすごく多い。

本人たちも自分たちでふざけて、自分たちで爆笑しながら歌っている。

 

その悪ふざけがとても面白い。

俺なんかは曲よりもその悪ふざけを楽しみにしているくらいだ。

 

爆笑できるおすすめ動画

ここからは、虹色侍のおすすめ動画を紹介していきたい。

3つ紹介するのだが、3つとも俺が思わず笑ってしまった動画だ。

そして、何回も聴きたくなってしまう曲になっている。

 

レモンをジャマイカっぽくする

 

これは、『米津玄師』の「Lemon」をジャマイカっぽく歌った曲だ。

 

俺はジャマイカの音楽を聴いたことはないが、それでもジャマイカっぽいなと思えるような曲調になっている。

 

そして、終わり方が衝撃なので注目だ。

嵐の曲をジャマイカっぽくする

 

俺の一番のお気に入りが、嵐の曲をジャマイカっぽくするというものだ。

 

Love so sweet

A・RA・SHI

モンスター

をジャマイカっぽく歌っている。

 

これは少し長い動画になってしまうが、ぜひ最後まで見て欲しい。

俺が一番笑った動画だ。

恋をONE OK ROCKっぽくする

 

この動画では、『星野源』の「恋」をワンオクっぽくしている。

ワンオクの曲ではないのに、ワンオクを感じることができるから不思議だ。

 

 

虹色侍に注目!

 

今回は虹色侍についてご紹介しました。

 

テレビ出演も続いており、これから一気に人気の勢いが強くなっていくのではと俺は予想しています。

 

youtubeのチャンネル登録者も現在30万人と、youtuberとしても勢いがあります。

 

今回載せた動画以外にも面白い動画が上がっているのでぜひ見てみてください。

 

また、毎日投稿もしているのでチャンネル登録もしてみては?

 

虹色侍youtubeチャンネル 

 虹色侍twitter

 

 

 

↑更新速報や様々な情報も発信しているので、ぜひツイッターフォロー、読者登録をお願い致します!