君は何が好きなの?

雑記ブログ「君は何が好きなの?」。好きなものや楽しめるもの探しをお手伝いします。 好きなもの→バンド/バイク/イラスト/プロレス/ブログ/youtube/漫画/ランニング/バスケ/ゲーム/ 好きなものが被っている方はぜひ読者登録、ブックマークをお願いします!

amazon music unlimitedのメリット・デメリットを解説!どんな人におすすめ??

amazon music unlimitedは大手通販サイトである、amazonが提供している音楽定額配信サービスです。

モバイル通信できる環境であれば、いつでも音楽が楽しめるため、通勤中や家事など、音楽を聴きながら生活したいとき、便利ですよね。

ただ音楽定額配信サービスは種類も豊富です。その中の1つであるamazon music unlimitedについて、メリットが気になることもあると思います。

実をいうとamazon music unlimitedには配信されている楽曲が多いことや、様々なデバイスで再生できるなど、6つメリットがあるのです。

この記事ではamazon music unlimitedの特徴やメリット、デメリットなどをご紹介します。

amazon music unlimitedのことをよく知って、自分に合ったサービスであるか、確認していきましょう。

Amazon Music Unlimitedとは?

amazon music unlimitedは定額制の音楽聴き放題サービスです。大手通販サイトamazonが提供しています。

楽曲数は7,000万曲以上あり、数ある音楽定額配信サービスでも多めです。

そのため人気アーティストによる最新曲やインディーズバンド、過去の名曲など、様々な楽曲を楽しめます。

amazon music unlimitedはパソコンやタブレット、スマホ、アレクサなどに対応しており、通学、通勤中へぴったりなプレイリストなどを利用することが可能です。

また再生回数制限や途中で広告が流れることもありません。わずらわしさを感じず楽曲に集中できる配信サービスです。

Amazon Music Unlimitedの特徴

amazon music unlimitedは邦楽や洋楽など様々なジャンルの楽曲を配信しています。

毎日新しい楽曲が追加されているため、常に最新曲を楽しめます。

そしてamazon music unlimitedはストリーミング再生ができるため、端末へ保存する必要もありません。

またバックグラウンド再生やシャッフル再生など、音楽再生機能も充実しています。

30日間の無料体験ができるため自分に合ったサービスか、試すことも可能ですよ。

Amazon Music Unlimitedの料金体系

amazon music unlimitedは月額980円(税込)で利用できます。しかしamazonプライム会員の場合、月額780円(税込)となります。

またファミリープランも用意されており、月額1,480円(税込)です。6アカウントまで登録可能ですよ。

さらにamazonプライム会員の場合は、年間14,800円(税込)も利用できるため、少しお得になります。

そして学生プランもあり、こちらは月額480円(税込)です。

amazon music unlimitedでは様々な料金体系が用意されています。自分にあったものを選びましょう。

amazon music unlimitedのメリット

これまでamazon music unlimitedについてご紹介しました。

amazonを利用していて音楽が好きな場合は、魅力的なサービスに感じることもあると思います。

そのためここからamazon music unlimitedはどのようなメリットがあるか、具体的に確認していきましょう。

amazon music unlimitedの主なメリットは6つあります。以下の通りです。

amazon music unlimitedのメリット

  • 曲数が多い
  • 様々なデバイスで再生できる
  • 音声での操作が可能
  • 様々なプレイリストがある
  • amazonプライム会員なら料金が安い
  • 曲をダウンロードするとオフラインでも再生できる

これからamazon music unlimitedのメリットについて1つずつ、詳しくご紹介します。

曲数が多い

amazon music unlimited で配信されている楽曲は7,000万曲以上です。

最新のJ-POPやロックバンド、昔の名曲。そしてゲーム音楽、アニソンなど、豊富な楽曲が揃っています。

洋楽も充実しているため、J-POPにあまり興味ない場合も楽しめます。

さらに子守歌として最適なオルゴール音楽も配信されているため、幅広いジャンルの音曲を聴くことが可能ですよ。

様々なデバイスで再生できる

amazon music unlimitedは、様々なデバイスで再生することができます。

スマホ、タブレットはアプリをインストールすることで利用可能です。

またPCの場合は、ブラウザで再生することもできます。もしくはアプリをインストールして再生する方法もあります。

そしてfire tv スティックがあれば、テレビで再生することも可能ですよ。

さらにamazon echoで楽曲を再生することもできます。

以上のように様々なデバイスに対応しています。したがってamazon music unlimitedのために、新しいデバイスを用意する必要はありません。

自分が使いやすいデバイスで配信されている楽曲を楽しめるのです。

音声での操作が可能

amazon music unlimitedは音声での操作も可能です。

アレクサに流してほしいアーティスト名や曲名、曲の雰囲気をリクエストするだけで、楽曲を再生してくれます。

さらにamazon echoへアカウントを紐づけておけば、echo端末から音声で利用できます。そのため部屋の中で瞬時に音楽を流すことも可能です。

また「この曲が好き」という内容を伝えれば、気に入ったジャンルを優先的に流してくれます。

様々なプレイリストがある

amazon music unlimitedは様々なプレイリストがあり、普段聴いている音楽から自分の好みにマッチしたプレイリストをたくさん、提案してくれます。

自分の好きなアーティストや音楽しか出てこないため、ストレスを感じることもありません。

またJ-POPやアーティスト、ゲーム音楽など、様々なジャンルに特化したプレイリストが膨大に用意されています。

したがってプレイリストから自分の好きなジャンル音楽を発見することも可能ですよ。

Amazonプライム会員なら料金が安い

amazonプライム会員の場合は、amazon music unlimitedも料金が安くなります。

通常は月額980円(税込)するところ、amazonプライム会員場合、amazon music unlimitedを月額780円(税込)で利用できるのです。通常価格より、毎月220円お得に楽しめます。

また年間プランにすることで、年額7,800円(税込)となります。そのため年間プランの場合は、2か月分無料で楽しむことも可能ですよ。

曲をダウンロードするとオフラインでも再生できる

amazon music unlimitedは配信されている楽曲をダウンロードすると、オフラインでも再生が可能です。

オフラインのため通学や通勤中も、通信費を気にする必要がありません。

また圏外など通信できない場所でも、好きな楽曲を聴くことができます。

Wi-Fiに接続時のみダウンロードできる設定もあるため、通信費を誤って消費することはありません。したがってダウンロードも安心してできます。

amazon music unlimitedのデメリット

amazon music unlimitedのメリットをご紹介しました。

しかしamazon music unlimitedにはデメリットもあります。主なデメリットは以下の3つです。

amazon music unlimitedのデメリット

  • 解約したら曲が聴けなくなる
  • 再生、ダウンロードには通信が必要
  • すべてのアーティストの楽曲が聴けるわけではない
これからamazon music unlimitedのデメリットについて、1つずつ詳しくご紹介します。

解約したら曲が聴けなくなる

amazon music unlimitedは、月額料金を支払うことで音楽が楽しめるストリーミングサービスです。

したがって解約した場合は、ダウンロードした曲や配信されている曲も聴けなくなります。

ただamazon musicで購入した曲や、CDから取り込んだ曲は解約後も聞くことが可能です。

再生、ダウンロードには通信が必要

amazon music unlimitedは音楽の再生やダウンロードに、モバイル通信が必要です。

モバイル通信ができない環境下の場合、ダウンロードや再生もできません。

したがって圏外や機内モードの場合は、音楽を楽しむこともできないのです。

そのため圏外や機内モードでamazon music unlimitedの楽曲を楽しみたいときは、通信できる場所で事前にダウンロードしておく必要があります。

ただダウンロードにはモバイル通信費がかかるため、Wi-Fi環境下で行うことをおすすめします。

すべてのアーティストの楽曲が聴けるわけではない

実をいえばamazon music unlimitedで、好きなアーティストの楽曲がすべて聴けるとは限りません。

なぜなら音楽配信についてはアーティストの意向が反映されているためです。

アーティストが配信OKを出して、初めてラインナップされるのです。

したがってamazon music unlimitedに好きなアーティストの楽曲が、配信されていない可能性もあります。

曲数が多いからすべて揃っているとは限らないため、注意しましょう。

amazon music unlimitedをおすすめできる人

これまでamazon music unlimitedのメリットやデメリットをご紹介しました。

そんなメリットもデメリットもあるamazon music unlimitedをおすすめできる人は、どのような人でしょうか。

amazon music unlimitedをおすすめできる人は以下の通りです。

amazon music unlimitedをおすすめできる人

  • amazonサービスをよく利用する人
  • アレクサ搭載デバイス持っている人
  • 家でもよく音楽を聴く人
  • とくにかくたくさんの音楽を聴きたい人
  • 自分の趣味に合う音楽や新しい音楽を探したい人

amazon music unlimitedはamazonが提供しているサービスのため、amazonをよく利用する人におすすめです。

amazon echoなど、アレクサ搭載デバイスを利用すれば音声操作も可能です。声をかければ簡単に音楽の再生ができます。

また配信曲が多いことは、amazon music unlimitedの魅力でもあります。

たくさん楽曲が配信されているため、好きなジャンルでも聴いたことのない曲を知ることが可能ですよ。

自分の趣味に合う音楽や、新しい音楽を楽しみたい人へおすすめです。

amazon music unlimitedをおすすめできない人

amazon music unlimitedをおすすめできない人もいます。

amazon music unlimitedをおすすめできない人は以下の通りです。

amazon music unlimitedをおすすめできない人

  • 特定のアーティストだけを聴きたい人
  • ほかの月額サービスを利用している人
  • 音楽サービスとしてのブランドを求めている人

amazon music unlimitedは曲数が多いことも強みです。

しかし特定のアーティストを求めている人や、ほかにも月額サービスを利用している人は、あまりメリットがありません。

またamazon music unlimitedはブランドイメージとしては、ほかのサービスに比べると弱い面があります。

洗練されたイメージのあるサービスで、音楽を聴きたい人は少し違和感を覚えるかもしれません。

したがって以上のような人には、amazon music unlimitedをおすすめできません。

まとめ

amazon music unlimitedは、メリットがたくさんある音楽定額配信サービスです。

amazonプライム会員であれば、お得に利用することも可能ですよ。

配信されている曲数が多いため、新しい音楽に出会えるチャンスもあります。

特徴やメリット、デメリットを考えて30日間のお試し期間で自分に合っているか、確認するのもよいですね。

amazon music unlimitedで、音楽のある生活を楽しみましょう。

また、このメディアでは、おすすめのアーティストや、フェスの情報についても詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。