Apple Watchの赤い点について解説!消し方も紹介!

Apple Watchの赤い点について解説!消し方も紹介! ガジェット
楽天スーパーセール開催 !!

楽天スーパーセールでは、様々な商品を安く買えます。
3か月に1回のセールなので、必要なものは買いだめしておくことがおすすめです。

  • 期間:12/4(日)20:0~12/11(日)01:59
  • ポイント還元率:最大44倍
  • セール:半額アイテム約200万点

Apple Watchを使用しているとき、画面上部に赤い点が表示されることはありませんか?

「なんだろう?」とタップしても、反応はないため気になりますよね。故障かと心配になることもあると思います。

実はApple Watchの画面上部に表示される赤い点は、通知を知らせる機能です。ステータスアイコンとも呼ばれています。

便利な機能ですが、わからないと不安を感じます。

また少しうっとうしいときは、「いらない通知を非表示にしたい」とも思いますよね。

そこでこの記事では、Apple Watchの赤い点の正体や消し方を紹介します。

また赤い点が消せない場合の対処法もお伝えします。

Apple Watchの赤い点についてよく知って、通知機能も上手く利用していきましょう。

Apple Watchの赤い点は通知センターにある未読通知

Apple Watchの画面上部に表示される赤い点。タップしても消えず、アプリを起動しても文字盤に戻ればまた表示されているなど、気になりますよね。

実は、「通知センターに未読通知があります」といったお知らせです。通知センターに新しいメッセージなどが届くと表示されます。

故障などの心配もありません。通知センターを確認すればすぐ消せるので、安心してくださいね。

赤い点を消す具体的な方法は、次の項目にて詳しくお伝えします。

Apple Watchの赤い点を消す方法

Apple Watchの通知センターに未読通知が届いているといったお知らせによる、赤い点。問題はないものの、意外と目立つため気になりますよね。

ここからはApple Watchの赤い点を消す方法について、紹介します。

通知センターの未読通知を既読にする

Apple Watchの赤い点は未読メッセージが届いているため、表示されます。

通知センターに届いているメッセージを既読にすれば、Apple Watchに表示される赤い点も消せます。

通知センターに届いたメッセージなどを確認するときは、Apple Watchの文字盤画面を開き、上から下へスワイプしましょう。

表示される通知をタップすれば、通知を読めたり応答できたりします。

通知センターから未読通知がなくなれば、赤い点も消えます。

通知センターの未読通知を消す

Apple Watchの赤い点は、通知センターに届いている未読通知をすべて消去すれば消えます。

通知センターの未読通知を消す方法は、以下の通りです。

通知センターの未読通知を消す方法

  1. Apple Watchの文字盤画面を開き、上から下へスワイプする
  2. 通知センターから消したい通知を選び、左へスワイプする
  3. 「×」をタップする

通知センターに届いている未読通知が1つ、2つであれば、確認や消去もそこまで手間はかかりません。

ただ未読通知が溜まっている場合は、1つずつ消去するのも面倒ですよね。

Apple Watchの通知センターに溜まった未読通知は、一括消去することも可能です。

通知センターの未読通知を一括消去する方法

  1. Apple Watchの文字盤画面を開き、上から下へスワイプする
  2. 通知一覧画面を上から下へスクロールする
  3. 通知の一番上に表示される「すべてを消去」をタップする

溜まった通知を消去することで、Apple Watchの画面に表示される赤い点を消すことも可能です。

通知を非表示にする

Apple Watchの赤い点は、通知を非表示にするといった方法でも消せます。

未読通知には気づきにくくなりますが、都度確認するようであればこちらの方法もおすすめです。

通知を非表示にする方法

  1. iPhoneの「Watch」アプリを開く
  2. 「マイウォッチ」タブから「通知」をタップする
  3. 通知欄の「通知インジケータ」をオフにする

通知を非表示にすることで未読通知があるときでも、赤い点は表
示されません。

アプリごとに通知を非表示にする

Apple Watchにいらない通知もくるため、赤い点が表示されてわずらわしいと感じる場合は、アプリごとに通知を非表示する方法もおすすめです。

アプリごとに通知設定ができれば、Apple Watchに赤い点を表示する回数を減らすことも可能です。

アプリごとに通知を非表示にする方法

  1. iPhoneの「Watch」アプリを開く
  2. 「マイウォッチ」タブから「通知」をタップする
  3. 通知を非表示にしたいアプリをタップし、「iPhoneを反映」をオフにする
  4. ※カスタムをタップすれば通知を届けないなど、通知のカスタマイズも可能です。

必要な通知だけが届くため、すぐに確認すれば赤い点も消せます。

Apple Watchの赤い点が消せない場合の対処法

Apple Watchの赤い点を消す方法はわかりました。

ただ紹介した方法で、赤い点が消せないときもあります。

主にApple Watchの不具合が原因です。

ここからはApple Watchの赤い点が、消せないときの対処法を紹介します。

Apple Watchの赤い点が消せない場合は、ぜひ試してみてください。

解決できる可能性があります。

通知を非表示にしても消せない場合の対処法

Apple Watchの不具合などで、赤い点を非表示できない場合があります。

赤い点を非表示にする方法で解決できない場合、Apple Watchのソフトウェア情報と、空き容量を確認しましょう。

Apple Watchのソフトウェア情報と空き容量を確認する方法

  1. Apple Watchのホーム画面から「設定」アプリを開く
  2. 「一般」をタップし、「情報」をタップする
  3. Apple Watchの情報が表示されるため、バージョン欄と容量欄を確認する

Apple Watchのソフトウェアが最新バージョンではない場合はアップデートを、空き容量がない場合は不要なアプリや写真などを削除し、容量を空けましょう

ソフトウェアや空き容量に問題がなければ、Apple Watchの再起動を行ってみましょう。

Apple Watchの再起動方法

  1. Apple Watchのサイドボタンを長押しする
  2. 電源オフを右にスワイプする
  3. 電源オフになったことを確認したら、リンゴマークが出るまでサイドボタンを長押しする

Apple Watchの再起動後、改めて赤い点を非表示にする方法を試してください。

上下にスワイプできない場合の対処法

Apple Watchでは、上下にスワイプできないといった症状が表れる場合もあります。

Apple Watchの赤い点を消すときなど、通知確認のために上下にスワイプする場合も多いですよね。

ここではApple Watchが上下にスワイプできない場合の対処法を、紹介します。

ズーム機能をオフにする

ズーム機能をオフにすることで、Apple Watchが上下にスワイプできるようになる場合も多いです。

小さな文字などを読むとき便利なズーム機能。使用頻度が少ない方にもおすすめの方法です。

ズーム機能をオフにする方法

  1. Apple Watchの「設定」アプリを開く
  2. 「アクセシビリティ」をタップする
  3. 「ズーム機能」をオフにする

ズーム機能のオン・オフはいつでも切り替え可能です。使いたいときはオンにすれば、問題なく使えるので安心してくださいね。

画面表示を一度オフにする

手首などを下していても時間などの情報が表示される画面表示。一目で確認できるため、Apple Watchを時計として活用できて便利です。

画面表示はApple Watchのデフォルト設定で、「常にオン」になっています。

活用している方も多い便利な画面表示を一度オフにし、再度「常にオン」へ切り替えることで、スワイプ問題が解決する場合もあります。

Apple Watchの画面表示を切り替える方法も、簡単です。

画面表示のオン・オフの切り替え方法

  1. Apple Watchの「設定」アプリを開く
  2. 「画面表示と明るさ」をタップする
  3. 下にスクロールし「常にオン」をタップする
  4. 「常にオン」がオン状態であれば、ボタンをタップしオフにする
  5. オフになったら再度、ボタンをタップしオンにする

オフにした後オンにすることで、引き続きApple Watchを時計としても活用できます。

Apple Watchを再起動する

上記方法を試しても解決できない場合などは、Apple Watchを再起動しましょう。

再起動の方法は上記で紹介した方法で行えば、問題ありません。

通常の再起動であれば、Apple Watchのリフレッシュにも繋がります。

まとめ

Apple Watchの画面上部に表示される赤い点は、通知センターに届いている未読通知をお知らせする便利な機能です。

赤い点で意外と目立つため少しわずらわしい場合は、消す方法もあります。

Apple Watchの通知機能も上手く活用し、快適に使い続けていきましょう。

こちらの記事では、Apple Watchのおすすめアプリや、Apple Watchでできることについてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました