Dentaly(デンタリー)を実際に使ってレビュー!メリット・デメリットも紹介!

Dentaly(デンタリー)を実際に使ってレビュー!メリット・デメリットも紹介! ガジェット

電動歯ブラシを使いたいけどいきなり高いものを試すのは怖い、どんな電動歯ブラシが良いのかがわからないといった方もいるのではないでしょうか?実は、僕は思っていました。

そんななかで、電動歯ブラシのサブクスサービスを発見し、いくつか比較して契約したのが「Dentaly(デンタリー)」というサービスでした。

この記事では、Dentaly(デンタリー)を実際に半年ほど使用したレビューを行っていきます。

結論から言うと、「契約してよかった!」と感じています。

Dentaly(デンタリー)の契約を考えている方はぜひ読んでみてくださいね。

著者:ガジェットフルビルド

ガジェットフルビルド

毎月ガジェットを購入するガジェット好き。人生をワクワクさせてくれるガジェットや、愛用のガジェット自慢を各種SNSで発信中。

Dentaly(デンタリー)とは

Dentaly(デンタリー)とは、電動歯ブラシのサブスクサービスです。

電動歯ブラシが無料でもらえます。(本体が無料ですよ!無料!)そして、3か月に1回替えの歯ブラシが送られてきます。

その替えの歯ブラシに料金がかかるサブスクサービスというイメージです。

Dentaly(デンタリー)の特徴

ここからは、Dentaly(デンタリー)の特徴について解説していきます。

Dentaly(デンタリー)がどんなサービスなのかを確認してみてくださいね。

電動歯ブラシの本体がもらえる

Dentaly(デンタリー)では、電動歯ブラシの本体がもらえます。もともとは本体代金4,980円の製品が無料でもらえます。

電動歯ブラシの本体のスペックはこちらです。

詳細 内容
本体 音波式電動歯ブラシ
重さ 66g
ホワイト/ブラック/ピンク
歯ブラシ フラット/山型
振動数 31,000〜40,000/分
モード ホワイトニング/クリーニング/ソフト/ケア/マッサージ/磨き
防水性能 完全防水(IP67)
充電 microUSB

定期的に替えのブラシが届く

Dentaly(デンタリー)では、3か月に1回替えのブラシが3本届きます。

そのため、1か月に1回ブラシを交換する計算です。ブラシは郵送でポストに投函されるので、受け取りも簡単です。

1か月に1回のスパンでブラシを変えられるので、気兼ねなくブラシを使えます。

6つのモードを使える。

Dentaly(デンタリー)の歯ブラシには、以下の6つのモードが搭載されています。

  • ホワイトニング
  • クリーニング
  • ソフト
  • ケア
  • マッサージ
  • 磨き

モードによって振動の強さやテンポが異なるので、自分が気に入ったモードで使用できますよ。

色が複数ある

本体の色は、以下の3種類が用意されています。

  • ホワイト
  • ブラック
  • ピンク

家族も一緒に使う場合も3人以内だと色が被りません。また、気に入った色を選ぶとよいでしょう。

Dentaly(デンタリー)の料金

ここからは、Dentaly(デンタリー)の料金についてご解説します。

月額料金は330円(税込)

Dentaly(デンタリー)の月額料金は月額330円(税込)です。本体は無料でもらえるので、完全に月額330円で使えます。

申し込み後最初に届く初回セットでは、替えブラシが3本ついています(3か月分)。3か月後に再度替えブラシが送られてきます。

3か月に1回の配送なので、支払いも3か月に1度、3か月分まとめての支払いです。

3回目の配送までの解約は解約手数料がかかる

3回目の配送月の前月末まで解約をした場合は解約手数料1,980円(税込)がかかります。

そのため、解約手数料がかからないようにするためには、9カ月は使う必要があります。

ただ、もともとの本体料金が4,980円と考えると、解約手数料もそこまで高くはないでしょう。

Dentaly(デンタリー)を実際に使ってわかったメリット

ここからは、僕がDentaly(デンタリー)を約半年使い続けてわかったメリットについて解説していきます。

僕自身、実際に使って良かったと感じるサービスです。契約してよかったと本当に感じています。

使って良かった点や感想、レビューを紹介します。

安く電動歯ブラシを使える

電動歯ブラシを月額330円で使えるというのはかなり安く感じました。

また、月額330円というのは本体代金ではなく替えブラシの料金となります。

本体が無料でもらえて、定期的に替えのブラシだけ買えばよいというのはとても経済的ではないでしょうか?

普通の電動歯ブラシを買っても本体だけで数千円から数万円かかります。また、替えの歯ブラシを定期的に購入する必要があるので、トータルで考えても安く済むでしょう。

まだ電動歯ブラシを持っていない方、電動歯ブラシに特に強いこだわりのない方にはすごくおすすめできます。

電動歯ブラシすごい

僕は今まで普通の歯ブラシを使っていたところからDentaly(デンタリー)を使い始めました。

普通の歯ブラシと比較したら、歯磨きが段違いに楽になりました。

ただ歯にくっつけるだけで歯磨きが出来るという経験は面倒くさがりの僕には素晴らしい体験でした。

僕はもう普通の歯ブラシには戻れない体になりました…。

定期的に替えの歯ブラシ来るのが助かる

3か月に1回替えの歯ブラシが来るのはすごく助かります。

僕自身、今まで歯ブラシを変える習慣がなく、かなり歯ブラシがへこたれて初めて「替えるかぁ…」といって替える程度でした。(半年に一回など)。歯ブラシを買いに行くのがかなり面倒なんですよね。

そんな面倒くさがりの人も実は多いのではないでしょうか?

今まで噂程度に聞いてはいたのですが、歯ブラシって定期的に替えないとだめらしいんですよね。

その中で、強制的に替える機会を与えてくれるこのサービスはとてもありがたかったです。

頻度も3か月に一回というしつこくない程度の頻度で嬉しいです。

Dentaly(デンタリー)を使ってわかったデメリット

ここからは、Dentaly(デンタリー)を使っていて気になった点、デメリットについて紹介していきます。

口の奥まで行かない。もうちょっと細いと良かった

Dentaly(デンタリー)の本体は少し太いように感じました。

その結果、僕の場合は口を閉じながら歯磨きをすると奥歯が磨きづらく感じました。(特に奥歯の内側)

(おそらく、女性や口の小さな方などは問題ないかと思います。)

個人的には、そこが一番のデメリットに感じました。

重い

やっぱり電動歯ブラシは普通の歯ブラシに比べて重さがあります。

Dentaly(デンタリー)の本体は66gと、一般の電動歯ブラシと比べて約半分の重さということでした。

ただ、それでも普通の電動歯ブラシに比べると重いです。その分、腕を細かく動かす必要はない点は楽ですが。。

充電が面倒

電動歯ブラシだと充電が必要となります。たびたび充電することが少し面倒に感じました。

公式では、充電は2カ月に1回程度とありますが、充電がなくなりだすと振動が少なくなるので、充電が必要になってきます。

肌感でいうと、1か月に1回充電が必要になる感覚です。ただ、充電自体はすぐに終わるので、そこは良いなぁと思っています。

Dentaly(デンタリー)の始め方

ここからは、Dentaly(デンタリー)の始め方を紹介します。公式サイトから申し込みだけで簡単に始められますよ。

HPにアクセスする

a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3NERNS+CSTJ02+4Z74+5YJRM” target=”blank” rel=”noffolow noopner noopener”>

こちらからHPにアクセスします。その後、詳細を読みながら、右上やスクロールして途中に出てくる申し込みボタンを押すと、一番下までスクロールされます。

一番下の申し込み欄から必要情報を選ぶ

以下の内容を選択肢から選んでいきます。

  1. 人数:「1~5人」
  2. カラー:「ホワイト」「ブラック」「ピンク」
  3. ブラシ:「極細ソフトブラシ(フラット)330円/月」「極細ハードブラシ(山型)418円/月」
  4. プラン確認:「やり直す」「このプランで申し込む」
  5. 登録:アカウント作成

アカウントを作成する

メールアドレスを入力し、そこからアカウントの作成を行います。

登録が完了したら申し込み完了です。

Dentaly(デンタリー)の解約方法

Dentaly(デンタリー)は、マイページにログインし、お問い合わせフォームから連絡すると解約できます。

解約方法も複雑ではないので安心です。

Dentaly(デンタリー)と他社サービスとの比較

電動歯ブラシのサブスクサービスには、Dentaly(デンタリー)だけでなく、いくつかのサービスがあります。

僕はいくつか比較した中で、Dentaly(デンタリー)が良いと思い、契約しました。ここからは、他のサービスと比較してみます。

サービス名 Dentaly(デンタリー) GALLEIDO DENTAL MEMBER(ガレイドデンタルメンバー) Lilly(リリー)
本体価格 無料 無料 29,760円/年※替えブラシ代込
月額料金 330円(税込)/月 308円(税込)/月 29,760円/年※替えブラシ代込
3種類 1種類 4種類
替えブラシの配送頻度 3か月に1回 4カ月に1回 1か月に1回

まとめ

この記事では、Dentaly(デンタリー)を実際に使ってレビューしました。

個人的には2022年に使って良かったサービスの一つに入るほど満足しているサービスです。

まだ電動歯ブラシを使ったことのない方にはとてもおすすめできます。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

2022年に買ってよかったものを紹介!使って良かったもの、ベストバイまとめ!
2022年に買ってよかったもの10選をご紹介します。個人的に2022年はガジェットにハマりだし、いろいろなものを集めだした年でした。そのなかで実際に使って良かったものをまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました