君は何が好きなの?

ガジェット、ロックバンド信者の私MYが、ガジェットやバンドなどの好きなものを発信します。好きなもので人生を満たしませんか?

【実際に使った】MAMORIO REを徹底レビュー!製品の特徴や設定方法なども実際に使って紹介!

MAMORIO REを徹底レビュー!製品の特徴や設定方法などを詳しく紹介!

財布や鍵など大切な物の置き忘れを防ぎ、落としたときもすぐ見つけられるようサポートしてくれるアイテムが、スマートタグです。紛失防止タグともいわれます。

そのスマートタグの人気シリーズ「MAMORIO」には電池交換が可能なものもあります。それが「MAMORIO RE」です。

この記事ではそんなMAMORIO REについて、特徴や機能、設定方法などを実際に使って紹介します。

レビュー評価も高いMAMORIO REをよく知って、購入検討するときの参考にしてくださいね。

MAMORIOとは

MAMORIO 画像

MAMORIOとはスマホとBluetoothで連携し、置き忘れや大切な物の紛失を防ぐことができるアイテムです。

スマホとペアリングが切れると、スマホへの通知や地図上で位置を知らせます。時間が経ってから落とし物に気付いても、MAMORIOが手元へあった最後の場所を確認できます。

そのため闇雲に探す必要がなく、探し物をする時間の短縮も可能です。

ここからはMAMORIOの特徴や種類について、詳しくご紹介します。

MAMORIOの種類

MAMORIOの種類は豊富です。

キーホルダー型、カード型、シール型、そしてボタンのように縫い付けるボタン型があります。

さらにコンパクトで財布やカードケースへ入れてもかさばらない電池交換が可能なものなど、用途に合わせて使いわけることができます。

MAMORIO Reの特徴

MMORIO RE サイズ

MAMORIO Reは、MAMORIOの中でも特にシンプルな種類です。MAMORIOの文字はなく、ただの薄い板のような見た目です。

世界最小、最薄クラスの紛失防止タグです。厚さも100円玉程度です。そのため財布やポーチ、カバンなど、どのような物へ入れてもすっきりおさまります。

後ほど、MAMRIO Reについては、詳しくレビューしていきます。

MAMORIOの機能

ここからはMAMORIOの機能をご紹介します。

MAMORIOは落とし物を防ぐだけでなく、紛失したあとに見つけだす機能も豊富ですよ。

落とし物を防ぐ

MAMORIOはペアリングしたスマホから一定距離離れると、スマホへ通知されます。

そのため鍵や財布など大切な物へ付けておけば、落としたときもすぐ気付けるため、安心です。落とし物を防ぐことも可能ですよ。

またMAMORIOとスマホがどれほど離れたらスマホへ通知を送るかの設定を調整することもできます。

さらに指定したWi-Fi環境下では、スマホへ通知がこないよう設定することも可能です。

そのため自宅にいるときMAMORIOから設定した距離を離れても、スマホへ通知がくることはありません。細かい調節ができるため、とても便利ですよ。

地図で紛失場所がわかる

アプリには、過去の経路を確認できる機能があります。

鍵や財布など大切な物へMAMORIOを付けておくと、過去の位置情報まで確認できます。

置き忘れや落し物が、いつまで手元にあったか地図で見ることも可能です。

そのためどこで失くしたか記憶にない、心当たりがない、ということも解消できます。

落とした日時と場所を特定する

アプリでは最大5件まで、落とした日時と場所を確認できます。

MAMORIOの位置情報が更新されない状態で1時間ほど経過した場合、MAMORIOが近くにあるか確認を行います。

MAMORIOの電波が確認できた際、検知された日時や場所の履歴を残し表示させることが可能です。

落とした日時と場所が確認できるため、探す際の時間短縮にもなります。置き忘れや落し物も見つけやすくなります。

落とし物が今ある場所を検索する

MAMORIOにはGPS機能が搭載されていません。

そのため落とし物をリアルタイムで追跡することはできません。

しかし「みんなで探す」機能を利用すると、落とし物がどこにあるか、確認することが可能です。

ほかのMAMORIOユーザーが落とし物に近づいたときや、MAMORIO Spotへ届いたとき、アプリにて落とし物の位置情報を知らせてくれます。

MAMORIO Spotは駅の改札や落とし物の集積所、全国にある百貨店などへ設置されています。

また「みんなで探す」機能はクラウドトラッキングを使用しています。

そのためMAMORIOユーザーが増えるほど、紛失物の発見率も高くなる機能です。

MAMORIO REのレビュー

ここからはMAMORIO REのレビューを紹介します。

MAMORIO REが気になる場合や、購入を迷っているときの参考にしてください。

薄くてかさばらない

MAMORIO RE 薄さ

電池交換が可能なスマートタグは、どうしても本体に厚みが出てしまい、かさばることもよくあります。

しかしMAMORIO REは、縦23mm×横36.5mmのコンパクトサイズです。厚さも3.7mmと薄く、小銭入れやカードケース、ポーチなど、どのようなものへ入れてもかさばりません。

電池交換ができる上、ここまでコンパクトにおさえられていると、使い勝手もよいですよ。

電池交換ができるのでずっと使える

MAMORIOシリーズで初めて電池交換が可能となったアイテムです。

そのため電池が切れてもずっと使い続けることができます。

使用しているボタン電池の型番は「CR2016」です。公式では電池の寿命が11ヶ月とされています。

電池交換したいときは側面の隙間へ、薄くて硬いカードなどを差し込みます。そして蓋を開けば電池の交換が可能です。

ユーザーマニュアルも参考にしてくださいね。

蓋自体が薄いため、力任せに開けると割れる可能性もあります。

電池の奥側には基盤もあるため、力加減に注意しながら開きましょう。

デザインがシンプルでかっこいい

MAMORIO画像

シンプルで主張しないデザインです。装飾やロゴもなく、黒1色でかっこいいですよ。

長く使い続けることが可能なため、汚れの目立たない黒1色であることも魅力です。

また悪意ある人が拾った際、MAMORIOだと悟られ抜き取られるリスクを減らす配慮から、ロゴも入れていないため安心です。

MAMORIO REの設定方法

ここからはMAMORIOの設定方法を解説します。

手間もかからず簡単にできるので、安心してくださいね。

専用アプリをダウンロードする

まずはMAMORIO専用アプリをダウンロードします。

iPhoneの場合は、App Storeからです。

Androidの場合は、Google Pray Storeからです。

どちらも「MAMORIO」と検索すると、専用アプリを見つけることができます。

アカウント登録をする

MAMORIO登録方法1

アプリをインストールしたら、MAMORIOアプリ上でアカウントの登録を行います。

以前もMAMORIOアプリを利用したことがある場合は「お持ちのアカウントでログイン」をタップしてログインしましょう。

また、iOSを使用している場合は、「今すぐ登録」という機能も利用できます。

今すぐ登録機能はアカウントの作成をせずに、アプリが利用できる機能です。

ただ今すぐ登録機能は仮登録となります。

そのためアプリからスマホの位置を確認できる「スマートフォン見守りサービス」は利用できません。その点は注意が必要です。

初めて使う場合は「新規アカウント作成」をタップし、アカウント作成を行いましょう。

まず受信可能なメールアドレスと、任意のパスワードを入力します。

次に「利用規約等への同意」にチェックを入れまます。

そして「アカウント作成」をタップしましょう。

入力したメールアドレスへ認証メールが送信されるので、届いたメールを確認してください。

届いたメールに記載されているリンクをタップすると、ユーザー登録が完了します。

MAMORIOをアプリに登録

MAMORIO アプリ

アカウントの作成ができたら、手元にあるMAMORIOをアプリに登録しましょう。

まずMAMORIOから絶縁シートを引き抜きます。

次にアプリを起動し、ログインしましょう。メールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をタップすれば、ログインが完了します。

MAMORIO登録方法3

ログインできたら、画面右上にある「+」アイコンをタップします。

手元にあるMAMORIOとスマホを近づけましょう。

検出に成功すればスマホ画面が「登録可能なMAMORIOです!」という表示へ変わります。

スマホ画面に表示されている「登録可能なMAMORIO です!」をタップすると、カテゴリ一覧へ表示が切り替わります。

MAMORIO登録方法4

カテゴリの中からMAMORIOを付ける物を選びましょう。カテゴリはあとから変更することも可能ですよ。

カテゴリ選択ができたら、MAMORIOの名前、写真を設定しましょう。名前や写真もあとから変更可能です。

写真や名前はMAMORIOを付ける物が推奨されています。

写真や名前の登録が終わったら、完了をタップします。

「トップ画面に戻る」と画面に表示されれば登録完了です。

まとめ

MAMORIO REは電池交換が可能なタイプなので、長く使い続けることが可能です。

そして紛失防止だけではなく、紛失したあとに見つける機能も豊富です。

そのため大切な物をなくしてしまっても、慌てることなく探すことができます。

MAMORIO REを上手に使って、大切な物も失う不安から解放されましょう。

こちらの記事では、おすすめのスマートタグや、AirTagとMAMORIOの比較についてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。