モニターアームのおすすめ10選を紹介!選び方やメーカーごとの特徴も解説!

モニターアームのおすすめ10選を紹介!選び方やメーカーごとの特徴も解説!

モニターアームは壁やデスクに設置し、モニターを自分の好きな角度へ調節できる、便利なアイテムです。

省スペースでのモニター設置にも活躍します。

またモニターの台座が必要ないため、デスクを広く使うこともできます。

しかしモニターアームは、壁掛けタイプやデスクへ挟み込むタイプなど、種類も豊富です。

数多くのメーカーから販売されており、様々な店やサイトを覗いても、どれを購入すればよいかわからず、悩みますよね。

そこでこの記事ではモニターアームのおすすめ10選を、設置方法別に紹介します。さらに選び方や、おすすめメーカーも解説します。

環境にぴったりのモニターアームを購入し、PC作業を快適に行っていきましょう。

モニターアームとは

モニターを取りつけ、壁やデスクに設置して、モニターの位置を上下左右など、自由に調節できるPC周辺機器です。

快適なPC作業環境を作れるほか、省スペースでの設置や、デスクを広く使えるといったメリットがあります。

モニターアームの選び方

設置方法やサイズなど、モニターアームの選び方で大切なポイントは、4つあります。

1つずつ確認し、作業環境に最適なモニターアームを見つけていきましょう。

設置方法で選ぶ

モニターアーム設置方法は4つあります。

それぞれ異なる特徴を持っているため、作業環境に合うタイプから選びましょう。

クランプ式

クランプ式モニターアーム

デスクの天板を上下から挟み込むタイプで、もっとも一般的な方法です。

天板に穴を開ける必要もなく、簡単に設置できます。

汎用性も高く、種類も豊富です。

一方、取りつける素材によっては、挟み込むデスクが割れてしまう危険性もあるため、注意も必要です。

グロメット式

グロメット式モニターアーム

デスクの天板に穴を開けて、ボルトで固定する方法です。

安定感があるため、重いモニターを設置したいときにもおすすめです。

また壁際にすき間なく配置できるため、見た目もすっきりします。

ただデスクを傷つけたくない方には、適していません。

ポール固定式

ポール固定式モニターアーム

メタルラックなどの支柱に取りつける方法です。

デスク自体が小さめの場合や、デスクを傷つけたくない方におすすめです。

ただ近くに支柱となるポールがない場合は、取りつけができません。

またアームとポールの種類が合致するか、事前確認も大切です。

壁面固定式

壁面固定式モニターアーム

壁に直接設置する方法です。

デスク回りもすっきりするため、スペースを広く使えます。

またモニターの背面にアームがあるため、作業環境のレイアウトも綺麗になります。

ただ壁に穴を開ける必要があるため、賃貸や壁の素材によっては取りつけできません。

こちらの記事では、おすすめのパソコンデスクについてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。

稼働方式で選ぶ

稼働方式も、モニターアームの選び方で大切なポイントとなります。

ガススプリング式と機械式の2種類あるため、それぞれの特徴を確認していきましょう。

ガススプリング式

ガスの圧力によって、モニターの高さや向きを自在に変更できます。

モニターの角度調節を、頻繁に行いたい方におすすめです。

モニターの首振りを調整できる機能などもあり、柔軟に対応できます。

価格は高めな傾向にありますが、機能面も優れています。

機械式

初めに高さを決めてポールに固定し、画面の向きのみ調整します。

モニターを、上下に動かす必要がない方におすすめです。

またガススプリング式よりも、価格は低めのモデルが多い傾向にあります。

高さを変更するときは、ネジを締め直すので手間がかかります。

耐荷重と対応モニターサイズで選ぶ

耐荷重とモニターサイズには、対応可能な範囲があります。

記載されている範囲を超えると、装着したモニターが落下し、破損することもあるため、しっかり確認しましょう。

また耐荷重はぎりぎりの重さより、2kg以上余裕があるモデルをおすすめします。

「VESA規格」に対応しているものを選ぶ

モニターの背面にアームを取りつける際、ネジ穴の位置を統一している国際標準の規格がVESAです。

モニターとアームがVESA規格に対応していれば、装着も簡単です。

規格はVESAが主流ですが、一部非対応のモデルもあります。

非対応の場合は変換用のアダプターも必要となるため、事前にしっかり確認しましょう。

モニターアームのおすすめメーカー

モニターアームの選び方がわかりましたね。

続いておすすめメーカーを紹介します。

メーカーごとの異なる特徴も、確認していきましょう。

エルゴトロン(Ergotron)

人間工学に基づいた製品の開発、販売を行っている、人気メーカーです。

高品質で耐久性もあるため、価格は高めですが、アフターサポートも充実しています。

保証期間は10年間設けているので、いいものを長く使い続けたい方におすすめです。

参考:エルゴトロン公式サイト

グリーンハウス(GREEN HOUSE)

モニターの装着が簡単にできるモデルが多く、リーズナブル価格も人気のメーカーです。

重いモニターをしっかり支えることができ、耐久性にも優れています。

安全性も高く高品質なので、初めてモニターアームを購入する方におすすめです。

参考:グリーンハウス公式サイト

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

大型モニターに対応できるモデルや、タブレットPCを設置できるモデルなど、ラインナップの豊富さも魅力的な人気メーカーです。

モニターアームのカラーは黒が多い中、白も取り扱っているなど、デザインにもこだわりたい方へおすすめです。

参考:サンワサプライ公式サイト

おすすめのモニターアーム10選

ここからはおすすめのモニターアームを、設置方法別に10選紹介します。

自分に合う設置方法のモニターアームから、選んでくださいね。

クランプ式/グロメット式のおすすめモニターアーム

まずはデスクに設置する、クランプ式とグロメット式のおすすめモニターアームです。

こちらで紹介するモデルは、両方に対応しているものも多いですよ。

デスクへ設置したい方は、ぜひご覧ください。

エルゴトロン HX デスクモニターアーム

エルゴトロン HX デスクモニターアーム

画面サイズは49インチまで。重さは9.1~19.1㎏までの湾曲型や大型モニターを装着できます。

特許技術により、軽く触れるだけでモニターの位置を調整可能です。

コンパクト収納もできるため、作業スペースを広く使えます。

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

画面サイズは34インチ、重さ3.2~11.3kgまでのモニターを装着できます。

特許技術により、軽く触れるだけでモニターの位置も無段階で調整可能です。稼働範囲も広く、様々な用途で活躍します。

対応アクセサリーも豊富です。

グリーンハウス モニターアーム

グリーンハウス モニターアーム

画面サイズは10~27インチ。重さは3~7kgまでのモニターを装着できます。

ガススプリング式のため、片手で簡単に好みの位置へ調整可能です。

モニターの回転にも対応しており、作業効率の向上にも役立ちます。

サンワダイレクト モニターアーム

サンワダイレクト モニターアーム

クランプ式に対応しており、画面サイズは37インチ。重さ8~20kgまでのモニターを装着できます。

ガススプリング式のため、位置調整もスムーズに行えます。

モニターの回転に対応しているため、作業効率の向上も可能です。

Amazonベーシック デスクマウント シングル モニターアーム

Amazonベーシック デスクマウント シングル モニターアーム

クランプ式に対応しており、画面サイズは14~34インチ。重さ2.3~11.3kgまでのモニターを装着できます。

ガススプリング式なので、位置調整も柔軟に対応可能です。

コンパクト収納もできるため、作業スペースも広く使えます。

FlexiSpot D8/D8W

FlexiSpot D8/D8W

画面サイズは10~30インチ、重さ2~9kgまでのモニターを装着できます。

ガススプリング式なので、スムーズな位置調整が可能です。

ケーブルトレーがついているため、ケーブルをすっきりまとめることができます。

ポール固定式のおすすめモニターアーム

続いてメタルラックなど、支柱に取りつけるポール固定式のおすすめモニターアームを紹介します。

デスクを傷つけたくない方は、こちらをご覧ください。

サンワサプライ 支柱取付け液晶モニタアーム

サンワサプライ 支柱取付け液晶モニタアーム

φ40~60mmの丸パイプや、φ40~50mm角パイプに取りつけ可能です。

画面サイズは27インチ、重さ8kgまでのモニターを装着できます。

3関節で位置調整もスムーズです。

モニターの回転へ対応しており、作業効率も向上します。

サンコー 4軸式くねくねアーム

サンコー 4軸式くねくねアーム

φ35mmの丸パイプへ取りつけ可能です。

画面サイズは27インチ。重さは10kgまでのモニターを装着できます。

4軸式なので、前後左右への移動もスムーズです。

配線クリップがあるため、ケーブルをすっきりまとめられます。

壁面固定式のおすすめモニターアーム

最後に壁面固定式のおすすめモニターアームを紹介します。

壁に直接設置するため、見た目もすっきりしたい方へおすすめです。

エルゴトロン MX ウォールマウント モニターアーム

エルゴトロン MX ウォールマウント モニターアーム

画面サイズは24インチ。重さは6.4~13.6kgまでのモニターを装着できます。

人間工学に基づいたデザインで、快適な位置への調整もスムーズです。

モニターの回転へも対応しているため、作業効率の向上に役立ちます。

Amazonベーシック 壁掛タイプ

Amazonベーシック 壁掛タイプ

画面サイズは最大32インチ、重さは11.3㎏までのモニターを装着できます。

滑らかな動きで、位置調整も柔軟に対応できます。

伸縮機能で、コンパクト収納も可能です。

スペースも広く使えて、作業効率も向上します。

まとめ

モニターアームはPC作業を快適にするため、役立つアイテムです。

種類は豊富ですが選び方がわかれば、悩むこともありません。

設置方法や稼働方式などから、作業環境にぴったりの1台を見つけていきましょう。

こちらの記事では、おすすめのPCモニターや、おすすめの4Kモニターについてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました