RAVPowerのおすすめガジェット10選を紹介!RAVPowerの特徴やおすすめの急速充電器、モバイルバッテリーを紹介

RAVPowerのおすすめガジェット10選を紹介!RAVPowerの特徴やおすすめの急速充電器、モバイルバッテリーを紹介

RAVPowerというブランドをご存知でしょうか?読み方は「ラブパワー」というのですが、Ankerなどと比べ聞き慣れない方も多いのではないかと思います。

今回の記事では、RAVPowerのおすすめ製品と特徴を紹介しています。

RAVPowerの製品に興味を持たれたということは、急速充電器やモバイルバッテリーについてかなり調べていらっしゃいますね?

RAVPowerの急速充電器はなんと小型で高性能な物が多いのですが、使い方にあったものを購入する必要があります。

不必要なほど充電性能があって高額の物を選んでもしょうがないですよね?

この記事を読んでRAVPower製品を幅広く知り、購入の参考にしてください。

RAVPowerとは

AnkerやPhillipsなどはよく耳にしていらっしゃるかと思われますが、RAVPowerというブランドはあまり聞き馴染みのないブランドかもしれません。

RAVPowerは、アメリカはカリフォルニア州のSUNVALLEYTEK INTERNATION,INC.が日本で展開している、モバイルバッテリーなどを販売しているブランドです。

本社は中国にあり、にあるので中国系の会社です。

RAVPowerの特徴

RAVPowerの特徴は、次世代新素材など最先端の技術を採用した製品群を多く持つことです。

世界に展開している会社ですので、100V〜240Vまでの幅広い電圧に対応しており、安全な製品である証であるPSEマークやTUVマークも取得した優良な企業です。

RAVPowerの製品

RAVPowerの製品は小型でコンパクト、なおかつハイパワーというのが特徴です。

87W以上の高出力なのに、Apple純正の急速充電器よりも軽いという高性能な充電器も展開しています。

60Wも出力があれば十分なところ、87Wというのはかなりの高出力ですよね。

また、RAVPower製品にはシリコン半導体の代わりに採用されているGaN(窒素ガリウム)が採用されています。

GaN(窒素ガリウム)は、次世代の半導体素材として今後注目を集めています。

RAVPower製品おすすめ10選

RAVPowerの製品を急速充電器とモバイルバッテリーから5個ずつ、合計10個紹介していきます。

RAVPowerのおすすめ急速充電器

まずは、急速充電器のおすすめを紹介します。

充電器を選ぶときは、W数とポート数を目安に決めるようにしましょう。

スマホなどは、12W〜18W、ノートパソコンなら60W程度あれば十分です。

RP-PC112

RP-PC112は、61Wのハイパワー出力とUSB-PD3,0対応の高速充電器です。

宇宙素材でもあるGaNを採用した急速充電器は、一般的な60W以上の性能をもつ充電器の半分近くまで小型になっています。

ポートは1つしかついていないながら、折り畳み式の差し込みプラグを採用しており、持ち運んで使うにも便利な充電器です。

RP-PC133

RP-PC133は、便利な2ポートを備えた65W出力で急速充電可能な充電器です。

2ポートもUSB-AポートとUSB-Cポートが用意されており、幅広い充電ケーブルに対応しています。

USB-CのUSBPD規格はもちろん、USB-AでもQuick charge 3,0に対応しており、スマホなどを18Wで急速充電可能です。

PSE認証製品で安全にも配慮されており、安心して使うことができます。

接続されたデバイスに応じて、最適な出力で充電してくれるのも嬉しいポイントです。

RP-PC152

RP-PC152はUSB-Cポートを2口採用しており、最大40Wで急速充電が可能です。

2台同時で20W・20W、1ポートのみの充電なら30Wとスマホからノートパソコンまで幅広いデバイスで充電が可能です。

折り畳みしきのプラグは持ち運びに便利ですので、おすすめです。

RP-WC1003

RP-WC1003は、MagSafeに対応したマグネット式の充電器です。

MagSafeに対応したモデルとあって、6,1mmの薄さを実現しており、充電しながらの使用にも十分対応できる薄さになっています。

一般的なワイヤレス充電器としても使用できるので、iPhoneだけではなく、AirPodsなどの充電も可能です。

RP-OWCF001

RP-OWCF001は、スマホなどのワイヤレス充電に対応しており、最大15Wのワイヤレス急速充電が可能です。

本体の表面には、ガラスが採用され、机の上に置いてもおしゃれなインテリアかとおもうほど高級感があります。

充電器の見た目が好みではない方は1度試されても良いかもしれません。

RAVPowerのおすすめモバイルバッテリー

続いてRAVPowerのモバイルバッテリーを紹介していきます。

モバイルバッテリーは、容量と出力で選ぶようにしましょう。

10000mAhでiPhone12を2回か3回程度充電できる程度の容量です。

RP-PB186

RP-PB186は、最大18Wの急速充電に対応したモバイルバッテリーです。

10000mAhでiPhoneなどに2,3回程度充電することができます。

USB-CポートとUSB-Aポートの2つのポートが用意されており、幅広いケーブルに対応しています。

サイドに用意された、モバイルバッテリーの残容量が確認できるライトで残りどれくらい充電できるかわかるのも嬉しいポイントです。

モバイルバッテリーの粗悪品は爆発や発火の危険性もありますが、PSEマークを取得
しており安全なモバイルバッテリーです。

RP-PB125

RP-PB125は急速充電器とモバイルバッテリー、どちらの使い方もできる優れものです。

6700mAhの充電容量は、程よい容量で一般的な使用に十分耐えられる容量です。

USB-Aポートを2つUSB MicroBポートが1つ用意されており、幅広いデバイスに充電可能です。

ismart2,0対応でiPhoneなどに素早く充電することが可能です。

RP-PB201

RP-PB201は、20000mAhの大容量を誇るモバイルバッテリーです。

USB-PD60Wに対応した急速充電が可能で、MacBookなどのノートパソコンにも充電可能です。

USB-Aポートでも、18Wの高出力を実現しており、容量・充電出力ともにハイクラスなモバイルバッテリーの性能を誇っています。

RP-PB108

RP-PB108は、USB-Aポートを2口用意してある充電器です。

PSE対応のモバイルバッテリーで、急速充電とかは必要ないけど、普通のモバイルバッテリーが欲しいかたにおすすめです。

最低限な機能ながら、PSEに対応しており、安全に使えるモバイルバッテリーです。

RP-PB1202

RP-PB1202は10000mAhの容量ながら、薄さ14.5mmの薄型モバイルバッテリーです。

薄型ながら、USB-CポートとUSB-Aポートが用意されており、2台同時充電も可能です。

薄型で持ち運びに便利ですので、出張などに重宝します。

まとめ

RAVPowerは高性能な製品を多く出しているブランドです。

多くの製品の中からお気に入りの製品を見つけることができるよう、この記事を参考にしてください。

こちらの記事では、おすすめの急速充電器や、おすすめのモバイルバッテリーについてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました