Apple WatchでPayPayを利用する方法を紹介!エラー時の対処法も解説!

Apple WatchでPayPayを利用する方法を紹介!エラー時の対処法も解説! ガジェット
楽天スーパーセール開催 !!

楽天スーパーセールでは、様々な商品を安く買えます。
3か月に1回のセールなので、必要なものは買いだめしておくことがおすすめです。

  • 期間:12/4(日)20:0~12/11(日)01:59
  • ポイント還元率:最大44倍
  • セール:半額アイテム約200万点

Apple Watchでは様々なキャッシュレス決済が可能です。CMなどでよく目にする、PayPayにも対応しています。

Apple Watchで支払えれば、決済時にiPhoneを取り出す必要はありません。時間も手間もかからず便利ですよね。

ただApple WatchでPayPayを利用したいと思っても、「どのような設定が必要か」「Apple Watchでは、どの機能が利用できるか」など、わからない部分もありますよね。

そこでこの記事ではApple WatchでPayPayを利用する方法について、詳しく解説します。

またApple WatchでPayPayにうまくログインできない場合の対処法についても、お伝えするので、ぜひ参考にしてください。

Apple WatchでPayPayを利用できるようになり、さらにキャッシュレス決済を活用していきましょう。

PayPay-ペイペイ

PayPay-ペイペイ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

Apple WatchでPayPayを利用する方法

Apple WatchでPayPayを利用する方法は、簡単です。難しい操作なども不要なため、苦手な方も安心してください。

Apple WatchでもPayPayは、iPhoneなどと同様に利用できます。

ここではApple WatchでPayPayを利用する方法やできることについて、詳しく解説します。

Apple WatchにPayPayをインストールする方法

Apple WatchでPayPayを利用するためには、インストールする必要があります。

しかしApple Watchから、直接PayPayをインストールすることはできません。

Apple WatchとペアリングしているiPhoneにインストールしていると、「Watch」アプリからインストールできます。

詳しい方法を以下にて紹介します。

apple watch paypay インストール

Apple WatchにPayPayをインストールする方法

  1. iPhoneの「Watch」アプリを起動する
  2. マイウォッチからPayPayの「インストール」をタップする

Apple WatchにPayPayがインストールされ、利用できるようになります。

PayPay-ペイペイ

PayPay-ペイペイ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

Apple WatchでPayPayを起動する方法

apple watch paypay ホーム画面

iPhoneでPayPayのインストールがされると、Apple WatchにPayPayのアイコンが追加されます。

Apple Watch側で設定など、操作する必要もありません。

Apple WatchからPayPayを起動する方法も、簡単です。

デジタルクラウンをクリックし、PayPayをタップし起動すれば、PayPayのホーム画面が表示されます。

ログインなどはiPhoneから行っているため、Apple Watchでは不要です。起動すればすぐ利用できます。

Apple WatchでPayPay決済する方法

Apple WatchでPayPayが無事に起動できれば、決済方法を知りたいですよね。

Apple Watchではバーコード決済と、QRコード決済が可能です。

以下ではApple WatchでPayPay決済する方法を、紹介します。

Apple WatchでPayPay決済する方法

  1. デジタルクラウンをクリックし、PayPayのアイコンをタップする
  2. apple watch paypay ホーム画面

  3. 表示されたPayPayのホーム画面を右にスワイプする
  4. apple watch paypay 画面

  5. バーコード決済画面が表示される
  6. apple watch paypay バーコード

  7. カウントダウンが始まり、データ記録が開始される
  8. ※バーコード決済とQRコード決済は、タップすることで表示を切り替えられます。

    apple watch paypay QRコード

バーコードとQRコードは長押しすれば、コードの更新も可能です。

ただApple WatchのPayPayでは、店側のQRコードを読み取り決済する方法に、対応していません。

店側のQRコードを読み取り決済する方法のときは、iPhoneを利用する必要があります。

iPhone不要で利用できるところが魅力でもあるため、できるだけ早めに対応してもらえると、うれしいですね。

Apple WatchでPayPay残高を確認する方法

apple watch paypay 画面

Apple WatchではPayPay残高も、簡単に確認できます。

Apple WatchでPayPayを起動したホーム画面にて、残高が表示されます。

またPayPay残高の部分をタップすれば、保有しているポイントの内訳も確認することが可能です。

ただ残高が少なくチャージをしたいと思っても、Apple Watchからチャージすることはできません。

チャージはiPhoneから行う必要があります。

Apple WatchでPayPayの利用履歴を確認する方法

apple watch paypay 使用履歴

Apple WatchではPayPayの利用履歴も確認できます。

どの店でPayPayを利用したのか、チャージをいつ頃行ったか、Apple Watchでわかれば便利ですよね。

Apple WatchでPayPayの利用履歴を確認したいときは、ホーム画面の時計マークをタップしましょう。

これまでの決済やチャージ、ポイント付与処理などが確認できます。

Apple WatchでPayPayの設定を確認・変更する方法

Apple WatchでPayPayの設定を確認・変更も行えます。

ただPayPayの設定を確認・変更できる部分は2つです。

「PayPay残高」と「音量」です。

apple watch paypay 設定

PayPay残高は、PayPayの残高を表示するか、非表示にするか選べます。

音量は決済時に鳴る「PayPay」といった音声の音量調節です。

こちら2つの設定を確認・変更する方法は、以下の通りです。

Apple WatchでPayPayの設定を確認・変更する方法

  1. デジタルクラウンをクリックし、PayPayのアイコンをタップする
  2. 表示されたPayPayのホーム画面を左にスワイプする
  3. 設定画面が表示されるため、「PayPay残高」または「音量」をタップする
  4. ※PayPay残高はオフにすれば非表示となります。音量はバーを左右に動かすことで、音量調整が可能です。

PayPay-ペイペイ

PayPay-ペイペイ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

Apple WatchにPayPayのショートカットを追加する方法

apple watch paypay コンプリケーション

Apple WatchでPayPayを利用するとき、アイコンを表示するためにデジタルクラウンをクリックするのも手間ですよね。

「できればもっと素早くバーコードやQRコードを表示したい」と考える方も、多いと思います。

実はApple Watchの文字盤上に、PayPayのショートカットを追加することで、素早い表示も可能です。

Apple Watchの文字盤にPayPayのショートカットを追加する方法は、以下の通りです。

Apple Watchの文字盤にPayPayのショートカットを追加する方法

  1. 「文字盤」を長押しする
  2. apple watch paypay コンプリケーション設定

  3. 「編集」をタップする
  4. apple watch paypay コンプリケーション設定2

  5. アイコンを置く場所をタップする
  6. apple watch paypay コンプリケーション設定3

  7. PayPayのアイコンを設定する
  8. apple watch paypay コンプリケーション設定4

Apple Watchの文字盤にPayPayのアイコンが、表示されるようになります。

Apple WatchでPayPayにログインできない場合の対処法

Apple WatchでPayPayを利用する方法は、これまで紹介した通り簡単です。

ただいくら簡単でもApple WatchでPayPayを開くと、「iPhoneでログインが必要です」といった画面が表示される場合もあります。

ここではApple WatchでPayPayにログインできない場合の対処法を、4つ紹介します。

通信環境の改善を行う

Apple WatchでPayPayにログインできない場合は、まず通信環境を改善しましょう。

通信環境の問題で、正常にPayPayへログインできていない場合があります。

通信状態が不安定な場合は、通信が安定している場所へ移動する、回線を切り替えるなど、通信状況を改善しましょう。

自宅などでWi-Fi環境が不安定な場合は、一度Wi-Fiをオフにするのもおすすめです。

時間をおいてWi-Fiをオンにすれば、安定する場合も多いです。

iPhoneとApple Watchを再起動する

通信環境に問題がないようであれば、iPhoneとApple Watchを再起動しましょう。

一時的なシステムの不具合といった問題であれば、本体の再起動により改善されます。

Apple Watchを再起動する方法は、以下の通りです。

Apple Watchを再起動する方法

  1. Apple Watchの右側面にある「サイドボタン」を長押しする
  2. 「電源のアイコン」を右にスワイプする
  3. 電源が切れたら、少し時間をおいて「サイドボタン」を長押しする

Apple Watchは再起動するときに時間がかかる場合もあるため、しばらく待ちましょう。

続いてiPhoneを再起動する方法です。

iPhoneを再起動する方法

  1. iPhoneの右側にある「サイドボタン」と左側の「音量ボタン」を同時に長押しする
  2. 「電源アイコン」を右にスライドし、電源を切る
  3. 電源がオフになったら「サイドボタン」を押す

PayPayをアップデートし最新バージョンにする

Apple WatchでPayPayのログインができない場合は、PayPayのアップデートができていない場合もあります。

PayPayをアップデートできる場合は、最新バージョンにすることで解消される場合もあります。

PayPayのアップデート方法は、以下の通りです。

PayPayをアップデートする方法

  1. iPhoneからApp Storeを開く
  2. 検索を選び、「PayPay」を検索する
  3. 「アップデート」をタップする

iPhoneでPayPayに再ログインする

Apple WatchでPayPayのログインができない場合は、iPhoneからPayPayに再度ログインしてみましょう。

PayPay側がApple WatchでPayPayにログインしたことを、認識できていない可能性もあるためです。

iPhoneから再度PayPayにログインすることで、改めて認識される場合もあります。

PayPayのログインに必要な電話番号や、パスワードを確認してから実行しましょう。

iPhoneからPayPayへ再ログインする方法

  1. iPhoneのPayPayアプリを開く
  2. 「アカウント」をタップする
  3. 「詳細」をタップする
  4. 画面の下部にある「ログアウト」をタップし、ログアウトする
  5. PayPayを始めるときの画面に戻ったら、「ログイン」をタップする
  6. 電話番号やパスワードを入力し、ログインする

Apple WatchでPayPayにログインできれば、成功です。

PayPay-ペイペイ

PayPay-ペイペイ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

まとめ

Apple WatchでPayPayを利用できれば、キャッシュレス決済の幅も広がります。

PayPayを利用するための設定などもとても簡単なので、ぜひ試してくださいね。

Apple WatchでもPayPayを、活用していきましょう。

こちらの記事では、Apple Watchのおすすめアプリや、Apple Watchのおすすめアクセサリ

こちらの記事では、モバイルSuicaの機種変更方法についてより詳しく解説しています。ぜひこちらもご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました